歯科衛生士

歯科衛生士に求められるスキルは、資格試験を合格したという技術力だけとは限りません。

実際に歯科医院の現場に立ち、医師・歯科衛生士・歯科助手・外部の取引先と共に患者さまの前に立ち続けるためには、技術だけではカバーできないスキ ...

歯科衛生士

転職する際に誰しもがするのは、「自己分析」です。

自己分析は、自分の強みや弱みをはっきりさせ、仕事に対してどう考えているのか向き合うことで、転職活動全体の指針を決めやすくする重要なステップとして知られています。

歯科衛生士

歯科衛生士が今の職場を辞めて新しい歯科医院に勤める時、いつ退職の意志を伝えるかは非常に重要なポイントです。伝えるタイミングは、大きく分けて「転職先が決まる前」もしくは「転職先が決まった後」の2つです。

今回は、それぞれのタ ...

歯科衛生士

歯科衛生士のスキル向上や知識のアップデートに特化した活動をおこなっているのが、日本歯科衛生士会です。

認定歯科衛生士の資格取得を目指す人が活用することが多く、研究会や学会の情報を手に入れる際にも便利です。

今回 ...

歯科衛生士

歯科衛生士として転職をする際、特に気になるのが給与や賞与など収入面です。

求人情報では「月収〇万円~」と幅を持たせた記載をしている歯科医院も多く、実際にどれくらいの給与をいただけるのか、今の職場より給与は上がるのかを心配す ...

歯科衛生士

歯科衛生士として仕事をするうえで必要な要素のひとつに、仕事に対する向上心やハングリー精神があります。より仕事に貢献し、自分の技術を磨いていくためにも、定期的なスキルアップが必要になってくるでしょう。

そのためには、新しく資 ...

歯科衛生士

歯科衛生士としての働き方は人によりさまざまで、フルタイム正規職としてバリバリ働く方法もあれば、家族の扶養範囲内で働く方法もあります。

今回は、扶養範囲のなかで働きたい歯科衛生士に向けて、転職時に気を付けたいポイントについて ...

歯科衛生士

転職をする際は、情報収集から始めます。通勤できる範囲にある歯科衛生士求人はどれくらいあるのか、どんな待遇の求人が多いのかなど、幅広い視点でチェックしてみましょう。

今回は、転職の手段について紹介いたします。自分で1から動く ...

歯科衛生士

次の仕事が決まっていない状態で退職する場合、失業保険の給付を受けられる可能性があります。ただし、失業保険の受給にはさまざまな条件があることをご存知でしょうか。

今回は、失業保険を給付するまでのフローや条件について解説いたし ...

歯科衛生士

退職を考える時ふとよぎるのは、今の職場にどう報告するか、どんな流れを踏んでいつ退職するかということです。事情によっては「次が決まり次第すぐにでも辞めたい」「明日から行きたくない」と思うこともあるのではないでしょうか。

今回 ...